本文へスキップ

○○で子どもの成長を見守ります。○○区○○○町、バードイングリッシュルーム

電話でのお問い合わせはTEL.0584-47-6026

〒5030032 岐阜県大垣市熊野町4-73

教育方針policy

方針

教育方針イメージ

私は英語を教えていて、小学生の
生徒さんから、「何で日本人なのに
英語を勉強しなければならないの?
」という質問を受けたことがありま
す。

日本で生活する限り、英語は必ずし
も必要なものではありません。では
高校入試と大学入試でテスト科目と
なっているからでしょうか? 事実
、高校入試、大学 入試で英語の点数
は大事ですし保護者の方々が塾を評
価される基準とされるのは定期テス
トの点があがるかどうかです。
「入試に必要だから」という答えも
、 間違いではありません。

しかし当教室では生徒さんにはこう
お答えします。
「英語を勉強したくないなら、無理
してやらなくてもいいんだよ。
でもね英語が話せると、それはいろ
んな所で役に立つよ。」

綺麗事を言っても、社会に出れば人
間はさまざまに比較されます。
自分にできることを増やす、それは
厳しい社会を生きていくためには大
事なことです。

新しいこと知らなかったことを知る
こと、できなかったことができるよ
うになるのは、楽しいことです。
だからこそ「英語学習をしなければ
ならない」ではなく「やりたい」と
生徒さんに言っていただきたいの
です。

もちろん、人間誰しも好き嫌いはあ
ります、故に勉強方法も当教室の行
っている授業に合う合わないは
あって当然だと思っております。

その楽しさを当教室の授業が提供で
きないのであれば、それは残念な
ことですが、その生徒さんとはご縁
がなかったと考えております。

英語を身につける事を目標とする
ならば、英語を使い生活する必要の
ない我々日本人には、ある程度の
水準に達するまでの継続学習は
不可欠です。

中学高校と受験のために、英語を
嫌々勉強されていた人が「英語を見
るのも嫌だ」と言われるのを伺うこ
とがあります。
若い時期に懸命に学ばれた内容を
100%忘れてしまうことは、ござい
ませんが、5年も経てばその大部分を
忘れてしまうほうが自然です。
当教室はそのような生徒の育成を
目指してはおりません。

私は英語が使える人間育成のため
には 「英語学習は楽しくあるべき」
と考えております。
そしてその楽しさは「英語が読める
楽しさ、聞き取れる楽しさ、話せる
楽しさ、書ける楽しさ」という学習
の喜びであるべきと考えております


当教室の役割は「英語が読める楽し
さ、聞き取れる楽しさ、話せる楽し
さ、書ける楽しさ」を提供する授業
を行うことだと考えております。

Bird 
English 
Room

                           TER
              


目標

目標イメージ

当教室では、中学校1〜2年生ま
での文法力、語彙力、リスニング
力、発話力を小学生の間に身に付
けることを目標としています。


主な年間行事

日時 内容
1月 お正月休み
8月 お盆休み
10月 ハロウィン
12月 クリスマス


information

バードイングリッシュルーム

〒5030032
岐阜県大垣市熊野町4-73
TEL.0584-47-6026

inserted by FC2 system